2018-10-04から1日間の記事一覧

✬143」─1─パリ講和会議。反日派のウィルソンは、多数決で賛成された日本の人種差別撤廃条項を全会一致の原則で不採用とした。1919年 ~No.401No.402 @     

「排日移民法」と闘った外交官 〔1920年代日本外交と駐米全権大使・埴原正直〕作者:チャオ埴原三鈴,中馬清福発売日: 2011/12/22メディア: 単行本 ・ ・ ・ プロフィールに、6つのブログを立ち上げる。↗ ・ ・ 【東山道・美濃国・百姓の次男・栗山正博】 ・ …